【ポルベニル飛鳥】スクアドラ様とのオフィシャルサプライヤー契約締結のお知らせ

2021シーズン

ポルベニル飛鳥はスクアドラ様とオフィシャルサプライヤー契約を締結することになりました。

スクアドラ様は、2012年奈良県の縫製工場から生まれた「チームオーダーユニフォーム」専門のファクトリーブランドです。商品や機能性だけを売り物にするのではなく、チームに大切な理念やビジョンをお客様と共有し、高次化することを目的と掲げています。サッカーやバスケットボール、バレーボールなど日本のメジャー競技だけでなく、多くのマイナースポーツのユニフォーム制作も行っておられます。詳細については、https://squadra.jp をご覧ください。

スクアドラ(株式会社アクラム)代表取締役社長 勝谷仁彦

「新たにポルベニル飛鳥様とサプライヤー契約を締結できましたことを大変嬉しく思います。2021年も引き続き新型コロナウイルスの影響が懸念されておりますが、その中でもJリーグ入りを目標とする歴史あるクラブを共に歩んでいくことができることは、奈良県だけでなく多くのサッカー少年に希望を与えると確信しております。また、選手の皆さんにはスクアドラを着用していただき、応援するサポーターのみなさまと勝利の美酒を味わえることを楽しみにしております。」

ポルベニル飛鳥(NPO法人ポルべニルカシハラスポーツクラブ) 代表 福西達男

2021年度より新たに地元ブランドメーカーである、スクアドラ様とサプライヤー契約を締結させて頂きました。

スポーツが新型コロナウイルス感染症による国難を乗越える役割を果たす柱の一つとなり、ポルベニル飛鳥の活動が『地域の人々に、元気と勇気と夢を与えるクラブ』になれるように地元密着されているブランド、スクアドラ様と共に歩める事を楽しみにしています。

また本日より、ポルベニル飛鳥の2021シーズン公式ユニフォームの予約販売受付を開始いたします。

ポルベニル飛鳥公式オンラインショップ【https://porvenir.stores.jp/
にてご注文受け付けておりますので、ぜひこの機会にお申し込みください。